読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あ ば ろ ん

瀧昌史どんぶらこっこすっこっこ旅日記

恋の吊り橋理論 in Japan

吊り橋と、揺れない普通の橋、それぞれの真ん中に若い女性を配し、18~35歳までの独身男性を一人ずつ渡らせます。橋真ん中で女性が突然話しかけ、男性にアンケートへの回答を求めます。その際女性が男性に「結果が気になるようでしたら後日、電話を」と電話番号を教えます。果たして、吊り橋を渡った男性のはほとんどから電話があったのに対し、普通の橋で会った男性からの電話は一割程度でした。人は生理的に不安だったり興奮した状態で恋愛に落ちることを実証したというカナダの学説で「恋の吊り橋理論」とも呼ばれています。
 旅先で吊り橋があると、よく渡ります。日本の吊り橋だと、真ん中で話しこむ幅がなかなかありません。それ以前に、若い女性がそこにいる可能性が、皆無。電話番号を渡されたりしたら、ちょっと恐いな。自分は独身ではないので実験対象外ですが、日本でだったら、普通の橋の方に、電話すると思います

f:id:takimasashi:20150626123241j:plain