読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あ ば ろ ん

瀧昌史どんぶらこっこすっこっこ旅日記

ラベンダーの海

夜明けの海が見たいの、と歌ったのは33年前の松田聖子(『渚のバルコニー』1982年 作詞:松本隆)ですが、たしかに夏の明け方の海はいいものです。いま時分だと、蝉がしゃんしゃん鳴きはじめ、洋上に台風があれば不意の波に足を濡らすことも。
 ビーチもまだ静か。海の家も眠っていて、波頭が静かに朝日に染まります。「ひとりで来てね」とは誰からも言われてませんが、ひとりで来てます歩いてます

f:id:takimasashi:20150808130750j:plain