読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あ ば ろ ん

瀧昌史どんぶらこっこすっこっこ旅日記

東京湾フェリー劇場

夕方、金谷港(千葉県富津市)から東京湾フェリーかなや丸に乗り、ブリッジ後方のデッキにいたら、目の前を左から右に、大きな船が横切りました。その大きさ、近さはちょっとした見物です。東京湾フェリーは大船に遭遇すると「えー、只今本船の前を横切っております船は……」と、解説してくれます。ただしデッキだと風やカモメで殆ど聞こえませんが。
 戻ってから検索したら、パナマ船籍、92,146tのユナイテッド ディグニティ(UNITED DIGNITY)でした。全長292m×全幅45mのばら積み貨物船(bulk carrier)で、12日前にシンガポールを出港し、木更津港へ向かっていたとのこと。東京湾フェリーは、世界有数の交通量であり難所でもある浦賀水道航路を横切るのですから、夕方など結構なスペクタクルです。そういえば金沢八景(神奈川県)でボート免許講習を受けたとき、教官からはっきり「このあたりには近づかないことです」と言われました、真顔でした

f:id:takimasashi:20151007115243j:plain