読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あ ば ろ ん

瀧昌史どんぶらこっこすっこっこ旅日記

2009年の土門拳記念館

2009年は自分にとって酒田市山形県)の当たり年でした。年に三回も、全く別の取材で訪ねたからです。三回目の九月、初めて土門拳記念館へ。谷口吉生建築目当てに行ったのですが「『日本の自画像』写真が描く戦後 1945―1964」という企画展開催中で、林忠彦の「《ごみ捨て場のバー》大森駅付近」と、木村伊兵衛の「《秋田おばこ》大曲・秋田」のプリントを、同時に見ることができました。
 その2枚には問答無用に、心揺さぶられました。呆然としながら館内を歩いていたら、この一角に。ああまだ夏なんだ、と季節すら忘れ自失していたことを、谷口建築に教えられました。以来なぜか、酒田には行っていません

f:id:takimasashi:20151117075508j:plain