読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あ ば ろ ん

瀧昌史どんぶらこっこすっこっこ旅日記

2001年は永遠の未来

Thomas 2001という名のオルガンです。1976年モデルです。映画『2001年宇宙の旅(2001: A Space Odyssey)』が米公開となったのが1968年4月6日のこと。その8年後のモデルですが「映画で実際に使用されたモデル」と言われたら、頷いてしまいそうなデザインです。メーカーのThomas(トーマス)は、テルミンでも有名なモーグMoog)のシンセサイザーの製造も請け負っていたそうです。
 何処で撮ったのだろうと調べたら、The Standard Downtown LA(ザ スタンダード ダウンタウン ロスアンゼルス)のロビーでした。このパーリピーポー御用達ホテルの宿泊客口コミを見ると「ルーフトップのバカ騒ぎもいいけど、私は午前2時にグラスを傾けながらこのオルガンを奏でるのが大好き」との投稿が。今でも午前2時にでもふと気が向けば、自由に弾けたりするのでしょうか?

f:id:takimasashi:20151215110459j:plain