読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あ ば ろ ん

瀧昌史どんぶらこっこすっこっこ旅日記

マウナ・ケアのシャコちゃん

ハワイ島、マウナ・ケア山頂のカナダ-フランス-ハワイ天体観測所(Canada-France-Hawaii Telescope)です。何かに似てる、と思ったら遮光器土偶 (しゃこうきどぐう)でした。しかもこのドーム、目にあたる部分が上に開くそうです! 
 その後しばらくして、JR五能(ごのう)線の木造駅(きづくりえき)にて、駅舎に張り付いた大きな遮光器土偶 を見て、このカナダ-フランス-ハワイ天体観測所を思い出しました。シャコちゃん(しゃこうきどぐう由来、でしょうね)と呼ばれ、かつては列車発着に合わせ目を点滅させ「いらっしゃいビーム」を放っていたそうですが、「子供が怖がる」などの理由から自粛中とのことでした。ハワイ諸島で最も高い4205mのマウナ・ケア山頂(なにしろハワイなのに普通に雪があったりします)にシャコちゃんとは、宇宙的神秘です。このカナダ-フランス-ハワイ天体観測所、いまはリニューアルしてしまいこのエクステリアデザインではない模様。ちょっと残念です

f:id:takimasashi:20160118114708j:plain