読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あ ば ろ ん

瀧昌史どんぶらこっこすっこっこ旅日記

雪とコーヒー

富山県小矢部市の小矢部砺波JCTから東海北陸自動車道に入ったのが午後2時過ぎ。それまでは雲の合間から時々日が差し、陽光には春らしい気配も。ところが東海北陸自動車道は、雲に閉ざされた白銀の世界。スタッドレスタイヤを履いたランドクルーザー プラドを借りていたものの、雪深さと心細さは正比例していきます。白川郷のあたりで降雪はピークに。ワイパーが最速でも、もどかしい。その後、パーキングエリアでコーヒーを飲みました。
 しん、という気配がうるさいほど静かです。雪とコーヒーは、とてもよく合います

f:id:takimasashi:20160311080031j:plain