読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あ ば ろ ん

瀧昌史どんぶらこっこすっこっこ旅日記

リアルひとりふらり居酒屋

旅先でひとりふらり居酒屋に、というのは男のロマンですが、実際にはなかなか難しい。取材中の一夜、某駅前居酒屋の暖簾をくぐれば、おひとり様はカウンターへどうぞ。なかなかの繁盛店で(競合店も見当たらなかった)、フロア担当の女性はもの凄く忙しそう。時々、カウンター内で調理している大将が発する指示(ちょっと大声)が聞こえますが、姿は見えません。ビールと、メニュートップの「おどろきゲソ丼 800円」を頼むと、上だけ作務衣姿フロア担当女性から「おひとりだとちょっと大変かもしれませんね、これ量が凄いんで……」とのアドバイス。それはたいへん、お薦めは何かありますか? と聞けば「最近はナスの揚げびたしがよく出ますね」とのこと。じゃあ、それを、と示談に至りました。
 で、出てきたのがこのポーション。丼は、むしろ味噌ラーメンが似合いそうな風格です。当然ですが、完食したらお腹いっぱい。ひとりふらり居酒屋、の道は険しいですね

f:id:takimasashi:20160711065404j:plain