読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あ ば ろ ん

瀧昌史どんぶらこっこすっこっこ旅日記

「由比ヶ浜」ではなく「由比ヶはま」

江ノ電でいえば長谷駅極楽寺駅の間、地名でいえば鎌倉市坂ノ下の星の井通りに『力餅屋』はあります。鎌倉権五郎(かまくらごんごろう)をまつった御霊神社(ごりょうじんじゃ)門前の老舗で、権五郎力餅が名物。伊勢の赤福餅にも似た、素朴な美味で人気です。包装紙を解くと「登録商標 鎌倉名物 権五郎力餅 由緒」があり、それをひっくり返すとこんな絵地図が。
 力餅をいただきながら(餅は春のよもぎ餅になっていました)絵地図の子細を眺めれば、過去へタイムトリップしている気に。至福のひとときですね。「由比ヶ浜」ではなく「由比ヶはま」というのが、いいなあf:id:takimasashi:20170316121447j:plain