読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あ ば ろ ん

瀧昌史どんぶらこっこすっこっこ旅日記

春はドラえもん

海岸でアンパンマンドラえもんに会うようになると、春が来た気がします。冬の風吹く砂浜に描かれるのは、せいぜい相合い傘(いまでもビーチでは結構ポピュラーです)ぐらい。風おさまり日差し暖かく水温む頃になると、描く余裕が生まれるのか、いろんなキャラに遭遇します。ちょっと前まではピカチューが全盛でしたが、逗子海岸や鎌倉の材木座海岸における現在の人気ツートップは、断然アンパンマンドラえもん。これはもう不動の人気ですね。ただアンパンマンは、ドキンちゃんカレーパンマンしょくぱんまんなど仲間達もよく描かれていますが、ドラえもんの場合は、ほぼのび太ジャイアンが(もちろん神成さんやジャイ子も)描かれていることはありません。
 写真は昨日、材木座海岸で会ったドラえもん。思いついた瞬間、枝先をザザッとふるた感じが、味わい深い。利休的無作為の作為というか、無作為の美を宿しています。髭脇から口へと流れる筆遣いには、無作為の景色があるなあ。いい仕事されましたね

f:id:takimasashi:20170321084403j:plain